外壁塗装の外壁塗装の流れ流れ|外壁塗装・屋根塗装から防水工事まで「吉田塗装」にお任せください!

外壁塗装の流れ

STEP1 お問い合わせ

塗装のことでお悩みがありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。
吉田塗装は仙台市を中心として、宮城県内にお住まいのお客様へ、キレイな状態が長持ちする外壁塗装をお届けしております。
対応エリアを絞り、1件1件丁寧に、満足度の高いサービスを提供しておりますので、ちょっとした疑問や相談だけのお問い合わせも歓迎しています。

STEP2 お見積り

建物の状態を確認させていただき、お見積りを提示いたします。
お客様のご要望をしっかりとお伺いしたうえで、最適なプランをご案内しておりますので、それぞれのニーズに合わせて柔軟に対応できます。
また、外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことも可能です。
足場の組み立てやシートの養生が1回で済むため「費用は節約したいけど、品質は下げたくない」という方におすすめです。

STEP3 打ち合わせ

お見積りにご納得いただけましたら、正式契約となります。
施工の流れや塗装後の仕上がりなどを細かく説明し、お客様のご要望・ライフスタイルに合わせて施工プランを作成します。
不安なことや気になることなどがありましたら、お気軽にお申し付けください。
理想の仕上がりを実現できるよう、実績豊富な職人が「安心」と「質の高いサービス」を提供いたします。

STEP4 施工準備

施工日の前に、近隣にお住まいの方へ挨拶まわりをいたします。
外壁塗装・屋根塗装はどれたけ気を付けていても、少なからず騒音・塗料の臭いなどが発生します。
そのため、お客様と近隣の皆さまにご安心いただけるよう、工期期間のスケジュールをしっかりとお伝えし、丁寧にご挨拶いたします。

STEP5 足場組み立て

安全確認を徹底させた後に、足場を組み立てていきます。
足場組み立てでは騒音が発生することがありますので、朝・晩の時間帯を避け、少しでも近隣の方へご迷惑にならないよう配慮しながら作業を進めます。
また、敷地内にお車がある場合は、念の為移動をお願いすることがあります。
お手数ではありますが、安全確保のためご協力ください。

STEP6 下地処理

塗装を行う前に、外壁の洗浄・補修をします。
高圧洗浄・ひび割れ処理・鉄部のサビ除去・壁面のシーリング処理・養生などを行い、キレイな状態が長持ちする塗装を実現させます。
下処理の丁寧さによって仕上がりの品質は大きく変わるため、吉田塗装では複数人で隅々までチェックし、一切妥協のない作業を心掛けております。

STEP7 塗装開始

塗装は「下塗り」「中塗り」「上塗り」の3回に分けて行います。
始めの下塗りでは、ひび割れや凹凸を埋める役割を持つ「フィーラー」と、上塗り塗料の密着をよくするための「シーラー(またはプライマー)」を使います。
次に、中塗りでは刷毛を使い分けて塗装面を平滑にし、上塗りの仕上がりがキレイになるよう整えます。
そして最後に、上塗りで塗り残しや塗りムラがないよう、丁寧に塗装していきます。

STEP8 足場解体

最後に建物全体を確認し、問題がなければ養生を外していきます。
その後、上から順番に足場を解体していき、周辺の清掃・片付けを行います。
キレイに仕上がった塗装面を汚さないよう、注意しながら作業を進めます。

STEP9 アフターフォロー

外壁塗装・屋根塗装は塗るだけで終わりではありません。
吉田塗装では、アフターフォローの対応力がお客様の満足につながると考えております。
そのため、施工後に気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。
顧客満足度No.1を目指して、仙台市・宮城県内にお住まいのお客様へ、安心品質のサービスを提供いたします。

お見積り依頼・お問い合わせお待ちしております

TEL022-796-5510

FAX022-796-5066

[ 営業時間 ] 8:00~20:00 / 不定休

  • リ施工事例
  • よくある質問
  • お客様の声
  • Facebook

ページの先頭へ